上海の自由貿易制度・・・これは、今までの貿易マンからいえば、過去になかった制度です。

006

 

私自身、上海で貿易を始めてもう何年になるのでしょう。一番初めは、大学生の時ですから、もう20年以上前になります。小さい貿易から始めて、上海に渡り、上海の外高橋保税区の貿易会社で働き、その後、自分で貿易会社を起業して、貿易にかかわりましたので、好きか嫌いかという問題は別にして、貿易で飯を食ってきました。

 

突然、降ってわいてきたような貿易制度が、上海の自由貿易制度です。

何かよくわからないといわれていますが、簡単に言えば、政府管理で、個人輸入を認めるという貿易制度です。

それだけといえば、それだけなんですが、まあ、今まで面倒だった手続きがいろいろいらないのが、ポイントになります。

 

今後、いろいろ説明していきます。

やればもうかるかな?

貿易ビジネスのブログはじめます。

貿易ビジネスのブログを書く気分になったので、これから、いろいろ情報発信をしていきます。やはり、毎日かかわっている仕事というとどうも新鮮さがなく書きたい気持ちがなくなってくるのです。そろそろ、貿易の面白さについて語ってもいいのではと思いましたので、いろいろ説明しいきたいとおもいます。

 

今回は上海の貿易システムについて書いていきたいです。